• チーム方針

     
    ①6つの柱

    ●身体的準備・技術的準備・精神的準備・栄養的準備・防衛的準備・戦略的準備
       を目標達成の基準とし課題・修正を繰り返し目標達成に向けて確かなものにする。

     
    ②チーム内でのコミュニケーション
     
    ●一方的な指示にならず、常に選手達に「問い」ながら、
    より高い目標に結びつけ向かうべき方向を見出す。

    ●チーム・個人が直面する問題に常に選手に寄り添い共に問題解決する。

     

     

  • ユニフォームスポンサー

    ビジョンパートナー

     

     

    トップスポンサー

    スクールスポンサー

    すべての投稿
    ×